めるくまーるトップページへ

Welcome to Merkmal Web (最終更新日) 2022年11月30日

コンパッション
Compassion

慈悲心を持つ勇気が人生を変える

A Fearless Heart

How the Courage to Be Compassionate Can Transform Our Lives

トゥプテン・ジンパ博士 (Thupten Jinpa Ph.D)・著

東川恭子・訳

精神世界 慈悲・利他心 スタンフォード大学 The Center for Compassion and Altruism Research and Education トゥプテン・ジンパ ダライ・ラマ推薦 メンタル・プログラム OEJ Books 2022年11月

スタンフォード大学の「利他主義研究」から生まれた、8週間のメンタルプログラムがついに本になった!

マインドフルネスという仏教の訓練法が欧米で注目を集めたのは、そこにたくさんの実用的メリットがあることに人々が気づき始めたからだった。そして今、著名な思想家であり、長期にわたりダライ・ラマの通訳を務めてきたトゥプテン・ジンパが、マインドフルネスよりもっと偉大な、人生を変えるほどのパワーを秘めた慈悲の実践法を紹介する。ジンパの協力によりつくられたスタンフォード大学の画期的なコンパッション育成トレーニングをベースにして書かれた『コンパッション』は、苦痛を乗り越え、確かなな健康を手に入れ、効率よく目標を達成するカギを提供してくれる。

しかし慈悲の実践をためらう機会はあまりにも多い。他人に優しくするとつけ込まれるのではないか、また自分に優しくすると怠惰に陥るのではないか、などと考え、人はもっと大きな幸福、ストレスのない毎日、そして日常の根底にある深い目的意識へと至るパワフルな本能に逆らう。欧米の最新研究と伝統仏教心理学を引用し、ジンパは「コンパッション」—慈悲の精神で生きる心—を強く支持する。誰もが毎日できる簡単なエクササイズを通じ、『コンパッション』の読者は慈悲の筋トレをして、これまでベールに包まれてきた幸福の処方箋を手に入れられるだろう。

「本書はコンパッションのパワーを証明しただけではなく、誰でも簡単に他者と自分自身にやさしくなれることを明らかにした。」
「『コンパッション』は瞑想がもたらす"洞察と実践、そして現代科学の融合が、精神の根底からの変容を求めるすべての人々への恩寵となることを示した稀有な作品だ。本書はその実践が日常にどんなポジティブな影響を起こせるかを解説している。長年にわたり私の通訳をしてくれているトゥプテン・ジンパが、今という時代に求められる慈悲の精神とその育成についての本を書いたことを称賛したい。」
「コンパッションは勇気を生みます。他者を思いやることで、人は怖れから解放され、勇敢になリます」(まえがきより)
「慈悲の精神を高邁な理想ではなく、俗世間のとっ散らかった現実の中に持ち込んだジンパの実用的なセンスを称賛したい。「コンパッション」は、困難な今という時代にこそ求められる本と言える。」

トゥプテン・ジンパ 博士

THUPTEN JINPA, PhD


元僧侶、トゥプテン・ジンパはケンブリッジ大学で博士号を取得し、約30年にわたりダライ・ラマの通訳を務めている。マクギール大学宗教学部非常勤教授、マインド&ライフ・インスティテュート(科学と仏教などの瞑想系叡智との対話とコラボレーションを推進する組織)の議長でもある。ジンパはモントリオールで妻と娘たちと暮らしている。
https://www.compassioninstitute.com/teachers/dr-thupten-jinpa/
https://tibetanclassics.org/


≪訳者紹介≫

東川恭子

Kyoko Cynthia Higashikawa


翻訳家。ヒプノセラピスト。ハワイ大学卒業、ボストン大学大学院国際関係学部修了。メタフィジカル•スピリチュアル分野の研究を経て、2014年東京、吉祥寺にヒプノヒーリングサロンを開設。最先端の脳科学をベースにしたヒプノセラピー&コーチングを行う傍ら、催眠による心身治療、疼痛コントロール、潜在意識活用法の普及に努めている。
翻訳書は『前世ソウルリーディング』『新月のソウルメイキング』『魂の目的:ソウルナビゲーション』(徳間書店)、『あなたという習慣を断つ』『超自然になる』『第4の水の相』(ナチュラルスピリット社、)『あなたはプラシーボ』(OEJBooks)など多数。
米国催眠士協会会員。米国催眠療法協会会員。
https://hypnoscience-lab.com



こんな本もいかがですか?

... 図書出版 めるくまーる
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-11
TEL 03-3518-2003
FAX 03-3518-2004