瞑想アート
Reawakening of Art

ミラ(橋本一枝)著

定価 :本体2,300円+税
■四六判/並製/276頁
■ISBN978-4-8397-0173-4 C0011
■発行元 OEJ Books (http://oejbooks.com)
■発売元 めるくまーる
■2017年11月初旬発売予定

  • クリエイティビティは自分が成長するための鍵となるものです。それは画家やアーティスト達だけのものではありません。「瞑想アート」とは、全ての人の中にあるクリエイティビティを目覚めさせるためのアプローチです。
  • アートセラピーの第一人者ミラは、画家として自らのクリエイティビティに目覚め、またアートセラピーを通して世界中から彼女のワークショップを受講してきた多くの人のクリエイティビティを目覚めさせてきました。
  • 「瞑想アート」とはクリエイティブな衝動も、独自の表現も、必要なものはすべて自分の内側にあることを思い出すためのアプローチです。この本では、実際のミラのアートセラピーの実践例がわかるとともに、絵を描く人が実践できるアプローチの方法と手引書にもなっています。
  • 「ミラさんのワークショップに一日だけ参加したのですが、絵やダンスを通してそれぞれが持つ心の枠を打ち壊して自分を解放するやり方は、実にすばらしいものでした。それは新しい自由で創造的な世界を作り出すために、とても大切なことだと思います。」山川絋矢・亜希子

ミラ (MEERA)(橋本一枝)
武蔵野美術大学卒業。その後、スペイン・マドリッド及びトレドにて美術を学ぶ。「グルッポ・トルモ」「ギャラリー・トルモ」という新しい美術運動創設者の一人。
1974年インドの神秘家OSHOの弟子となる。1979年彼の示唆によりOSHO アートスクールを設立。アートワークショップの指導を世界各地で始める。また創造的な表現の新しい手法を開発し、アムステルダムやイタリアのシシリー島、カリフォルアに彼女のコミュニティを創る。
ヨーロッパをはじめインド、アジア、アメリカなど世界各地でペインティング・トレーニングやアートセラピーのワークショップを行う。
OSHO 国際瞑想リゾートでは毎年ペインティングトレーニングを指導し、そこには世界各国から画家をはじめとする多くの人たちが参加し、人気を博していた。
2017年2月21日 南アフリカでのスキューバダイビングでの事故により急逝。


[精神世界]

1-173large_wW.png

(画像をクリックすると拡大します)
zoomup.gif

cartonly_noir.png

Amazonで購入する
Rakuten(楽天)ブックスで購入する

注文書ダウンロードはこちらから
new_meera_ordersheet.pdf
ordersheet1014thumbnail.png

Last updated 2017-11-20

目次

推薦文 山川紘矢・亜希子

はじめに 7

第1章 創造性の目覚め プライマル・ペインティング 11

第2章 自由の柱 39

第3章 対極のダンス 57

第4章 水彩の中に溶け去り、ひとつになること 83

第5章 男性が女性に出会い、東洋が西洋に出会う 109

第6章 ダイナミック瞑想 135

第7章 自画像 163

第8章 内なる世界の景色 187

第9章 統合を求めて 207

第10章 名声、自由、充足 231

第11章 芸術が再び目覚めるとき 251

あとがきに代えて 〜謝辞〜 269